あおぷら

レビューや新情報などガンプラに関する様々なことを投稿しています。

MENU

素組みするならどっち? EG ガンダムとEG ストライクガンダムを比べてみた!!【ガンプラ】【エントリーグレード】

f:id:Aoba31:20220213094441j:plain

 

こんにちは、Aobaです。

 

今回は現在販売されている2つのエントリーグレードのガンプラ、EG ガンダムとEG ストライクガンダムをどちらが素組みするのにおすすめか比べてみました。

エントリーグレードのガンプラを作ろうと思っているけどどちらを作ろうか迷っているという方は是非参考にしてみてください。

 

 

 

 

比較する前に

私は今回それぞれ素組みしたときの色分け、フォルム、製作時間の3つの観点で2つのガンプラを比較しました。なので塗装はもちろんスミ入れもしない前提での比較ですし、私自身の機体の好みなどは比較するうえでの要素にはなっていません。

さらに今回比較しているEG ガンダムとEG ストライクガンダムはどちらも通常版であり、ライトパッケージVer. や特別仕様のものではありません。

 

ちなみに以前EG ガンダムとEG ストライクガンダムは素組みしたことがあるので先にそちらの記事を読んでから続きを読むのもおすすめです。

 

 

色分け

まずどちらのガンプラのほうが素組みでの色分けがされているかですが、ストライクガンダムのほうが若干よく色分けされています。どちらも信じられないくらいちゃんと色分けされているのですが、1点違いがあるのが頭部の色分けでストライクガンダムのほうがより正確な色分けがされています。

f:id:Aoba31:20210817223547j:plain
f:id:Aoba31:20220116104105j:plain

(左がガンダムで右がストライクガンダム)

 

 

フォルム

続いてフォルムの比較ですが、この点においてもストライクガンダムのほうが優れています。エントリーグレードはハイグレードに劣らぬフォルムをしているのですが、簡単に作れるようになっている分フォルムが簡素化されているところがあり、肘や踵はかなり目立ちます。その中でストライクガンダムは肘がシールドを取り付ける箇所になっているなど肘や膝裏がガンダムより簡素化が目立たないようになっていたのでストライクガンダムのほうがよりよいフォルムになっています。

f:id:Aoba31:20210810221055j:plain
f:id:Aoba31:20220116105424j:plain

(左がガンダムで右がストライクガンダム)

 

 

製作時間

最後に製作時間の比較ですがこれはほぼどちらも同じです。強いてどちらか選ぶならガンダムのほうが優れているという感じです。

どちらも1時間程度しかかからないので簡単に作ることができるのですが、ガンダムのほうがシンプルなデザインの機体なのでその分説明書の工程は短くなっています。

 

 

結論

以上の観点から比較するとEG ガンダムとEG ストライクガンダムではストライクガンダムのほうが素組みに適しています。一番の決め手は色分けでハイグレードのガンプラでもあまりきちんと色分けがされていない頭部がかなり正確に色分けされているというのはすごいことです。

 

今は2種類ですが今後エントリーグレードのガンプラの種類は増えていくと思うので、気になったエントリーグレードがあったらぜひ作ってみてください。